しらこばと保育園のホームページへようこそ

トップページ »保育園BLOG » 保育園BLOG

保育園BLOG

運動会のお知らせ

第16回しらこばと保育園運動会のお知らせです。

毎年たくさんの方々にお越しいただき誠にありがとうございます。

今年度も、一般、未就園児、卒園児の競技がございますので、たくさんのご来場をお待ちしております。

 

プログラムを下記に掲載いたします。

おおよその目安ですので、記載されている時間を多少前後してしまうとは思います。

子どもたちが行う運動会ですので、ご理解ご協力をお願い致します。

 

雨天時は、翌週12日(土)を予定しております。

また、当日天候の状況により、プログラムを変更する場合がございます。その際は、一般、未就園児、卒園児の競技は行いません。

延期の場合は、ホームページでもお知らせいたします。

 

 

 

DSCN3330 DSCN3331 DSCN3332

本日の園庭解放について

令和元年9月11日

 

本日の園庭開放は熱中症の危険があるため、中止とさせていただきます。

楽しみにされていた方々には大変申し訳ありませんが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

なお、10月は実施の予定ですので、皆さまお誘いあわせの上、ご来園下さい。

 

 

すいか割り

 

7月25日、鶩・鴎・鳩・燕組がすいか割りをしました。

すいか割りの少し前、朝・夕の遊びの中で、子どもたちはすいか割りごっこをしていた為、本物のすいかが目の前に来ると、「おぉーーー」と歓声が上がるほどでした。

2歳児クラス、鶩組は目隠しをせずにすいかを叩きました。初めてのすいか割りでしたが、棒を手に持つと、笑顔ですいかに向かい、ポンと叩く事ができました。

年少クラス、鴎組は初めて目隠しをして参加をしました。前が見えない少し不安もある中、保育士の声を頼りにすいかに近づき、すいかを叩いていました。

年中クラス、鳩組は目隠しをして2回目の参加です。自分こそすいかを割るんだ!という意気込みが感じられる位楽しんでいました。

年長クラス、燕組は、保育士からの「少し右!」「左に1歩!」「少し下がってね」と言葉のみですいかまでたどり着き、すいかに命中できる子どもがとても多かったです。子ども同士「そこだーーー」「当たったね!」と喜び合う姿も見られました。

 

そして割った後は、皆ですいかを食べました!「大きいのが食べたーい」「おいしいね」と子どもたちは夢中で食べていました。

 

DSCN3059 DSCN3038 DSCN3007 DSCN2980 DSCN2955 DSCN2952

 

水遊び②

更新がなかなかできず、すみませんでした。

 

8月中は暑さも厳しく、今年はなかなかプール遊びができませんでした。

その代わり、戸外で遊ぶ事のできる気候の日は、水遊びを楽しむ事ができました。

年少、年中、年長クラスの子どもたちは広い園庭で水遊びをします。

たらいに水を貯め、そこから汲んで色水遊びをしたり、友達と水のかけ合いっこを楽しみました。

また、ホースからシャワーを出すと、子どもたち自ら浴びに来て、水の冷たさを味わう事ができました。

 

この日は泡遊びをしました。たらいの中から出る泡に子どもたちは大興奮で、大事そうにすくってカップに入れたり、色水の上に乗せてジュースを作って楽しみました。

 

DSCN3242 DSCN3244 DSCN3248

水遊び

 

6月の晴れた暑い日、子どもたちは園庭で水遊びを楽しみました。

ホースやスプリンクラーから出る水を浴びたり、

水遊びによってできた水たまりの水をカップですくい、コーヒー屋さんをしたり、

水たまりでジャンプをして水しぶきをあげたりと、

各々楽しむ事ができました。

 

私たち保育士は、子どもたちと一緒に水遊びを楽しむ事も大切な仕事ですが、子どもたちの命を守る事も大切な仕事です。

水遊びやプールをする時は、子どもたちとはかかわらない、『監視役』を立て、安全を守っています。

P1060579 P1060581 P1060590 P1060603