しらこばと保育園のホームページへようこそ

トップページ »保育園BLOG » 保育園BLOG

保育園BLOG

水遊び

 

6月の晴れた暑い日、子どもたちは園庭で水遊びを楽しみました。

ホースやスプリンクラーから出る水を浴びたり、

水遊びによってできた水たまりの水をカップですくい、コーヒー屋さんをしたり、

水たまりでジャンプをして水しぶきをあげたりと、

各々楽しむ事ができました。

 

私たち保育士は、子どもたちと一緒に水遊びを楽しむ事も大切な仕事ですが、子どもたちの命を守る事も大切な仕事です。

水遊びやプールをする時は、子どもたちとはかかわらない、『監視役』を立て、安全を守っています。

P1060579 P1060581 P1060590 P1060603

替え歌ドレミの歌

 

5月の終わりに親子バス遠足がありました。

年長クラスのバスレクの中に、「替え歌ドレミの歌」がありました。

保育者が「ドが付くものは何がありますか?」と質問すると、

子どもたちから「うーーん・・・。ドングリ!」とアイディアが出てきます。

そのままドレミファソラシと作りあげ、できた歌詞です。

 

替え歌ドレミの歌

①ドはどんぐりのド

レはれんこんのレ

ミはみかんのミ

ファはファンタのファ

ソはそうめんのソ

ラはラップのラ

シはしまうまよ

さあ歌いましょう

 

②ドはどんぶりのド

レはレタスのレ

ミはみみずのミ

ファはファミコンのファ

ソはそらまめのソ

ラはラムネのラ

シは白松先生よ

さあ歌いましょう

 

6月の歌が「ドレミの歌」という事もあり、子どもたちが自分たちで作り上げた歌を、毎日楽しそうに歌っていました。

P1060620

 

七夕製作②

 

6月19日、年少クラス、年中クラス、年長クラスの子どもたちが七夕飾りを作りました。

年少、年中、年長の3人1組で製作に取り組みました。

保育士が作り方の手本を示した後、子ども同士での製作を行いました。

「折り紙は何色が良い?」「ここを折るんだよ」「手伝ってあげようか?」「顔の形に切るね」

など、年長児は年少、年中の子どもたちに優しく声をかけながら取り組んでいました。

異年齢の良い関わりができた製作でした。

P1060545 P1060548 P1060551 P1060552 P1060555

七夕製作①

 

6月5日、年長クラスの子どもたちが七夕飾りを飾る笹作りを行いました。

3本の笹を作る事を伝えると、子どもたち同士で3グループに分かれます。

そして、笹がどのようになっているか、造花ですが、笹を見ながら、子どもたちなりに製作を始めました。

「細長く切るね」「葉っぱ細長いね」「なんか曲がってるみたいにしたいな」

などなど、友達同士で会話を交わしながら作業を進める事ができました。

各グループ、とても素敵な笹ができました。

P1060456 P1060457 P1060465 P1060470 P1060472 P1060475

子どもの日の集い

5月8日、子どもの日の集いがありました。

 

連休前に折った兜をうろこに見立て、年長さんが大きな鯉のぼりを作ってくれました。

P1060277

兜をどうやって貼ろうかな?しっぽを切るのが難しそうだな・・・。

など、友達同士で相談しながら楽しんで作る事ができました。

 

この大きな鯉のぼりを見ながら子どもの日にまつわる話をいくつか聞きました。

どの子も真剣に職員の話に耳を傾けていました。

みんな元気に大きく育ってね!

P1060233

P1060259