しらこばと保育園のホームページへようこそ

トップページ »保育園BLOG »

保育園BLOG

園庭開放のお知らせ

おはようございます。

 

園庭開放についてお知らせします。

感染症の流行に伴い、下記の日程の園庭開放を中止とさせていただきます。

1月30日(火)

2月6日(火)

 

ご来園を予定されていた皆様には大変ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、

ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

尚、次回の園庭開放は2月26日(月)を予定しておりますので、皆様

お誘いあわせの上、当保育園園庭にお越しください。

お待ちしております。

金魚すくい

年少以上のクラスでは、今日のおやつで金魚すくいをしました。

・・・とはいっても、本物の金魚すくいではなく、ゼリーの金魚を自分ですくって食べました。

バットに入った水に見立てた透明のゼリーの中に、紫色の型抜きされた魚のゼリーが入っています。

「どれにしようかな?」「何味かな?」「何個いいの?」とワクワクしながらおやつを楽しみました。

夏の暑い時期に、涼しいおやつを食べ、束の間の涼を楽しみました。

 

お楽しみ会がありました。

過日の7月1日、年長クラス、燕組の保護者様主催のお楽しみ会がありました。

当日はあいにくの雨でしたが、1日親子で楽しい時間を過ごすことができました。

まずは親子でクッキング!カレーライスとフルーツポンチ作りです。子どもたちがお母さんに教わりながらピーラーや包丁で野菜や果物の皮を剥いたり、切ったりしたのですが、手つきの良さにとても驚きました!真剣な眼差しで食材と包丁に集中し、小さなコックさんのように調理していました。その後はゲームタイムです!子どもたちはもちろん、保護者の皆様もとても楽しそうにゲームに参加されていました。

クルクルフェイス、じゃんけん列車、伝言ゲーム、宝探しと食前、食後もたっぷりとレクリエーションを満喫しました。お楽しみ会を通して、普段お仕事でなかなかじっくり関われない子どもたちと親子の関わりを深めたり、普段あまりお話できない保護者同士でお話が盛り上がったり、様々な交流が持てていたように感じました。

毎日、お仕事や育児で大変な中、進行係、調理係、ゲーム係などの係に別れて細かく準備をしてくださり、本当にありがとうございました。改めて年長クラスの保護者の皆様の団結力に驚かされました。

 

年長クラスの親子にとって、とても楽しい思い出ができたように思います。

 

 

 

 

歯みがき指導

6月15日に看護師による歯磨き指導がありました。 鴎・鳩・燕組の子どもたちはホールに集まり、歯にまつわる話やクイズを聞いたり、実際に歯ブラシを持って歯の磨き方を指導してもらいました。子どもたちは園で毎日給食後に歯磨きをしています。指導のあった日の歯磨きは、子どもたちもいつもより幾分丁寧にしているように見えました。歯ブラシの持ち方の確認や、歯ブラシの動かし方、力の入れ方・・・などなど、指導を思い出しながら歯磨きできました。 また、保護者の皆様にお願いです。歯ブラシの毛先が広がっていると汚れが落ちにくくなります。毛先が広がっている事に気づいたら、新しい物と交換をして下さい。よろしくお願いいたします。

 

 

芝生の植え付けをしました!

先日燕組の子どもたちが、園庭に芝生を植え付けてくれました。

埼玉県みどりのアドバイザーさんが保育園に来てくださり、植え付けの準備を始めると、子どもたちは興味深々です。いよいよ植え付けが始まり、子どもたちに苗が渡ると、「なんかかわいいね!」「大きくなってね!」と言いながら、教えていただいた通りに苗を植えていました。苗は今は子どもたちの手のひらに乗るくらいカワイイサイズですが、これからどんどん成長して夏には広い芝生の広場になってくれるといいなと思います。燕組の子どもたちも芝生の成長を楽しみにしているようです。