しらこばと保育園のホームページへようこそ

トップページ »保育園BLOG »

保育園BLOG

クリスマス会 その2

令和2年12月16日

 

クリスマス会が行われました。

サンタクロースと一緒に楽しく歌を歌い終えると、サンタさんは「また来年」とサンタの国に帰って行きました。

例年ですと、サンタクロースから1人1人にプレゼントの手渡しがありましたが、今年度は感染症の拡大も考慮してか、サンタクロースから、プレゼントの手渡しはありませんでした。

子どもたちも、「あれ!プレゼントは?」と少々残念そうにしてました。

 

会が終了し、少ししょんぼりしながら各保育室に戻ると、机の上にクリスマスブーツが置いてあるのを子どもたちが発見しました!

「えーーーーーー!」

「サンタさんプレゼント置いて行ってくれたんだね!!」

と喜びでいっぱいになりました。

ブーツの上に手紙が置いてあるこ事にも気づき、皆で読みました。

 

ブーツを手にした子どもたちは、窓から外を見て

「サンタさんもう帰っちゃったかな」

「サンタさんありがとう」

とお礼を言っていました。

 

良いクリスマス会になりました。

DSCF2060 DSCF2050 DSCF2054 DSCF2058

 

クリスマス会 その1

令和2年12月16日

 

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、年は明けましたが、クリスマス会の様子をお伝えします。

今年度のクリスマス会は年少以上児のみで行いました。

事前に年長の子どもたちとクリスマス会に何をしたいか話し合ったところ、ゲームがしたいという意見が多く挙がりました。

どんなゲームにするかなど、更に話し合いを進めたところ、

 

クリスマスバスケット

 

をすることになりました。

 

ホールに集まり、クリスマスにちなんだクイズをしました。

その後、クリスマスバスケットを楽しみました。

ルールはフルーツバスケットです。フルーツの代わりにクリスマスに因んだモチーフを使いました。

年少の子どももルールがわかり、楽しんでゲームをしていました。

また、年長の子どもは、空いている椅子があると、

「こっちだよ」「空いてるよ」

とアドバイスもしてくれました。

 

クリスマスバスケットをしている楽しそうな声を聴いて、サンタクロースが遊びに来てくれました。

子どもたちもサンタクロースの登場にとても喜び、一緒に歌も歌いました。

続く・・・

 

DSCF2001 DSCF2003

 

 

令和2年 運動会 4日目 (最終日)

令和2年度 運動会 4日目

令和2年10月30日(金)

いよいよ運動会も最終日になりました。

昨日までの穏やかな天候がどこかに行ってしまったようで、冷たい風が吹いて、少し肌寒さを感じられる程でした。

 

今日の体操は「ジンギスカン」です。

大人はハードですが、子どもたちは本当に大好きで、今日もジンギスカンだと知ると、「やったーーーー!」と友だち同士で顔を見合わせて喜んでいました。

DSCF1476 DSCF1489 DSCF1493 DSCF1497

 

 

今日の競技は

①年長 「線オニ」

②縦割り 「障害物リレー」

③縦割り 「オセロゲーム」

 

です。

 

線オニは、園庭の線の上のみ使って鬼ごっこをします。

鬼をしたい子を募ると、何人か志願していたのでじゃんけんで決めました。

線が短かったり、折れている箇所が多かったりすると、移動が難しいようですが、それがまた楽しいようです。

鬼に捕まった子どもたちも、まだ競技中の子どもたちを応援していました。

DSCF1549 DSCF1551 DSCF1555 DSCF1559 DSCF1561 DSCF1568 DSCF1621

 

障害物リレーは、普段の”サーキット遊び”の中から子どもたちの好きな障害物を入れてみました。

DSCF1672 DSCF1673 DSCF1675 DSCF1690 DSCF1692 DSCF1694 DSCF1696 DSCF1699 DSCF1700 DSCF1706 DSCF1713 DSCF1718 DSCF1720 DSCF1723 DSCF1728

 

そして最後はオセロゲームです。

風が強くなってしまったので、最後はホールで行いました。

年少クラスの子どもたちは、はじめはルールがよくわからず、相手チームの色に変えてしまったこともありました。

そこを年長クラスの子が、「これだよ」と教えてくれたり、他の子の様子を見ながら、今日はどの子も勝つ気持ちで取り組んでいました。

DSCF1798 DSCF1800 DSCF1801 DSCF1813

 

 

そして今日の給食は、お弁当ごっこです。

おにぎり、唐揚げ、ブロッコリーのおかか和え、みかんを自分でパックに詰めてお弁当を作りました。

できあがると、「みてみてー!!」と。そして友だち同士でも、「おいしそうだね」と言葉を交わしながら、ワクワクした気持ちで食事ができました。

DSCF1831 DSCF1887 DSCF1888 DSCF1905

 

毎日少しづつ、いろいろな種目を行いましたが、子どもたちはとても楽しんで参加することができました。

今年の運動会は、『普段の保育の中から』ということを念頭に保育を進めてきました。

各クラス、春から様々なゲームを楽しみ、遊びこんできました。

その中で、年長の子どもたちが話し合いをしてやりたい種目を選びました。

コロナの影響もあり、運動会の実施も危ぶまれましたが、1週間を運動会週間としたことで、子どもたちのやりたいゲーム全てを実現することができました。

保護者の皆様に見ていただくことができなかったことは残念でしたが、子どもたちのこの一連の活動はとても大きな成長だったのではないかと思います。

令和2年 運動会 3日目

令和2年10月29日(木)

今日は少し風が吹いていましたが、晴天で温かく、運動会日和でした。

 

今日の体操は「アブラハムの子」です。

体操担当の子どもが円の真ん中でお手本として踊ってくれました。

DSCF1110 DSCF1113

 

今日の競技は

①年長 「しっぽ取りゲーム」

②縦割り 「ひっこしゲーム」

③縦割り 「リレー」

 

です。

 

年長児のしっぽ取りゲームは、子どもたちがズボンに付けたしっぽ(紐)を取ったり取られたりするゲームです。

1番取ったしっぽの数が多い子どもが勝ちです。

2ゲーム行いましたが、年長の子どもたちは真剣そのもの!

ハーハー息を切らせながらも、一生懸命友だちのしっぽを追いかけます!

しっぽを取られた子どもはそこでゲームは終了になりますが、他の子が走っている姿を見て、大きな声で応援する姿が見られました。

ゲーム開始時には皆「わーーーー」っと嵐のような感じなのですが、最後の2人になると、途端に空気がピリッとします。

応援している子どもだけでなく、保育士も力が入る位、皆が集中していた瞬間でした。

DSCF1131 DSCF1135 DSCF1151 DSCF1154 DSCF1170 DSCF1185 DSCF1187 DSCF1204

 

 

ひっこしゲームは、大小フラフープが置いてあり、音楽が流れている時は歩く、音楽が止まったら鬼に捕まらないよう、フラフープの中に入ります。

子どもたちは「いつ音楽が止まるんだろう?」とドキドキしながら歩いていました。

いざ音が止まると、空いているフラフープ目指して走ります。

迷っている子がいると、「こっち!こっち!」と手招きをして呼んだり、「あっち空いてるよ!」とアドバイスしたり・・・。

楽しんでいました。

DSCF1247 DSCF1251 DSCF1256 DSCF1257 DSCF1265 DSCF1269 DSCF1270 DSCF1284 DSCF1289 DSCF1297 DSCF1320 DSCF1326

 

そして最後はリレーです。

リレーはとても人気で、今回の運動会では2回目です。

前回1位になれなかったチームも、「今回は負けないよ」と意気込んでいました。

DSCF1375 DSCF1381 DSCF1386 DSCF1392 DSCF1401 DSCF1403

 

今日もみんな楽しんでいました。

今日の給食は、各クラスで食べる予定でしたが、昨日の縦割り給食時、「運動会だから、毎日縦割りで給食なんだね」「また明日ね!」と子どもたちから楽しみにする声が上がったため、縦割り給食を実施しました。

毎日開会と閉会をするのですが、年長児が

「今日の競技はこれでおしまいです。この後は、縦割り給食です」と皆に知らせると、「やったー!」と声が上がっていました。

DSCF1426

 

 

 

 

 

令和2年 運動会 2日目

令和2年10月28日(水)

今日は運動会2日目です。
月曜日の運動会がとても楽しかったようで、子どもたちも朝からとてもワクワクしている様子が見られました。
音響設備を用意していると、
「今日も開会式やる?」
「今日も開会式やりたいね」

園庭にラインを引いていると
「先生何の準備しているの?」
と、子どもたちが職員の周りを囲んでいました。

 

今日の体操は「いたずらっこ」です。

例年は親子で行う体操でしたが、今年は縦割りの友だちと3人組で踊りました。

3人で手を合わせたり手をつないだりする所は、3人で顔を合わせ、とてもいい笑顔が見られました。

DSCF5875 DSCF5880 DSCF5892 DSCF5897 DSCF5905

 

今日の競技は

①年長 「ドッジボール」

②各クラス 「かけっこ」

③縦割り 「玉入れ」

 

でした。

今日の年長のドッジボールも、年少・年中クラスの子どもたちは食い入るように見ていました。

競技をしている年長児も、最初に作戦を立て、外野と内野に分かれて真剣にゲームをしていました。

ボールを当てた子どもは「やったー」と、当てられた子どもは悔しそうな顔をしていましたが、

ゲームが終わった時には子どもたちは皆、やり切った表情になっていました。

DSCF5927 DSCF5929 DSCF5933 DSCF5936 DSCN5453 DSCN5489 DSCN5504

 

かけっこでは、4人1組になり、「よーいどん」の合図で競争をします。

皆、ゴールテープめがけて、とても真剣に走っていました。

競技が終わり、1位は金メダル、2位は銀メダル、3位と4位には銅メダルを付けることを伝えると、

子どもたちの表情がパッと晴れ、とても喜んでいました。

帰りにメダルを付けてもらうと、友だち同士で「何メダルだった?」と会話が弾んでいました。

 

玉入れですが、実は保育の中で登場していませんでした。

しかし、年長の子どもたちと競技内容を検討している時、子どもたちの方から「玉入れがやりたい」と言ってきたのです。

職員たちは慌てて玉入れを準備し、遊びに取り入れ始めました。

何人かで玉入れ遊びをしていると、「ねぇ、私も入れて?」と徐々に集まり、いつの間にか大人数での遊びになっていました。

職員も一緒に玉入れ遊びをしましたが、なかなか入らず、子どもと一緒に真剣になっていました。

DSCF5943 DSCF5945 DSCF5948 DSCF5959 DSCF5963 DSCF5977 DSCF5978

 

 

今日の給食も縦割りです。

それぞれのチームの今日の振り返りをしながらの食事は、どのクラスも盛り上がっていました。